Vol.1

スキンケアの基本は洗顔、ヘアケアの基本はシャンプーです。
マッサージをして、血行を良くし、頭皮を清潔に保ち新陳代謝を活性化しましょう!

@シャンプー前のすすぎが大事です。

●お湯だけで汚れの70〜80%を落とせます(汗、排気ガス、フケ、タバコ、ほこりなど)
●シャンプー剤で落ちる汚れ(皮脂、スタイリング剤などの油分)

できるだけ両手でシャワーを浴びながらシャンプーの泡立ちが良くなることをイメージしながら、すすぎましょう。

Aシャンプーに入ります

シャンプー剤は、髪がしっかり濡れている状態で塗布します。量は泡がたつくらい。出来るだけ少なく、直接地肌に付かないように泡を頭皮から毛先までのばします。マッサージは指先の柔らかい部分を使って軽く動かします。強くこすらないでください。丁寧に頭部全体をマッサージします。

シャンプーは2度洗いが理想です。

2度目のシャンプー剤は1回目よりも少量で泡たて、指を広げて頭のてっぺんに向かって頭皮をギュッと押し込みます。頭皮をてっぺんに向かって絞る感覚です。横から前からじっくり絞ります。とても気持ちいいリラックス効果があると同時に頭皮の汚れ毛穴の汚れを絞り出す効果があります。血流も改善され、毛が丈夫に伸びる状態にリセットされます。

●どうしても一度洗いで終わりたい場合はシャンプー前のすすぎは特にしっかりやりましょう。泡立ちが良くなります。
●洗う目安は、頭皮が冷たくなっているところがないように・・・洗い足りない部分は冷たいはずです。

Bシャンプーのすすぎ

シャンプー剤が残ると頭皮や髪にダメージを与えるので、手をボール状に丸めてお湯を頭皮にためるようにしながら、かつ指の腹で髪を掻き分けながら擦るように充分にすすぎます。

Cコンディショナー

コンディショナーは毛先を中心に、頭皮には出来るだけつかないように塗布し、しっかりすすぎます。コンディショナーは毛髪のためのもので、地肌のためには良くありません。しっかりすすいでもコンディショニング成分は髪に吸着して、お湯では離れません。

●これを毎日続けることで頭皮はクリーンに髪は健やかな状態が維持出来ます。自分に合ったシャンプー剤、コンディショナーを使うことによって、もっと効果は上がります。


正しいシャンプーのやり方
ウエルズ
私たちはあなたのライフスタイルの大切なシーンに、
お役に立てる存在でありたいと努力を続けています。
ヘアスタイルとヘアケアの
ホームスタイリスト・サロン
室見店 福岡市早良区室見4-19-7

携帯の方はこちらから

室見店スタッフ
今月の定休日と
営業時間のお知らせ
販売商品一覧
おすすめメニュー
カラー
パーマ
カ ッ ト
トップページへ
室見店
Copyright©2009 HAIR SALON WELLS All rights reserved.

↑続々更新中!

リンク↓
WELLS南庄店


髪の豆知識

Vol.5

Vol.4

Vol.3

Vol.2

〜髪の豆知識〜

Vol.1